とき一郎「ここがロドスだ、ここでとべ」(イソップ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 根源的解決は脱原発依存そして「原発ゼロ」しかないことの発言が薄れてきた

<<   作成日時 : 2011/10/30 11:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/26 23:38
 放射能汚染が広がっている。
あちこちで、ホットスポットが見つかっている。
きちんと計測すれば、もっと出て来るはず。
測定をサボタージュしてはいないか。
発表を恐れていないか。
報道を自粛していないか。

そもそも、福島原発は今どうなっているかが知らされていない。

不安をあおるわけではない。
真相を知り、子どもたちの被害を軽減したい。
国民はバカではない。
真相を知り、判断する。

百歩譲って、パニックや風評被害を恐れている権力者に対して言おう。
この国と国民を生存させ、繁栄させたければ、原発からの脱却に腹を固め政策化することです。

子どもたち、若い女性たちは、原発いらない、自然エネルギーバンザイです。
ここに依拠し、未来へ力強く歩む人が信頼され、支持されるようにしたい。

庶民はエライけど、素直だからこそ、まだまだ、だまされやすい。
だまそうとしている「原子力村」の人を許さない取り組みが求められている。
二大政党は、ほとんど同じ。
こういう時は、集会・デモが大切と大江健三郎さんに考えに共感します。
脱原発と新しいエネルギー政策の統一行動を進め、脱原発の選挙共闘ももっと工夫してもらいたい。
自然エネルギーの「爆発的」普及を語った政治家の次の一手を期待します。「爆発的」普及のために、飛躍的思考をめぐらせ脱原発候補が「爆発的」に選挙に勝利する作戦を具体化してほしいし、できる情勢だと思う。
99%との統一戦線を作りましょう。






なぜドイツは脱原発、世界は増原発なのか。迷走する日本の原発の
海竜社
クライン 孝子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by なぜドイツは脱原発、世界は増原発なのか。迷走する日本の原発の の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
根源的解決は脱原発依存そして「原発ゼロ」しかないことの発言が薄れてきた とき一郎「ここがロドスだ、ここでとべ」(イソップ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる